納入事例|ADD型|2液を1台で移送

納入:関東T社 様
用途:硬化剤A液B液の2液移送
機種:ADD-15-AL(2液移送仕様)

種類の違う液を1台で送りたい!

%e5%9b%b31

関東地区のT社様より、「硬化剤A液B液を1台のポンプで移送したい」と相談頂きました。

薬液は水ガラス系と硬化剤をそれぞれ等量混ぜ合わせ、2液を混合する必要があり、耐食性と圧力、定量性が必要でした。

 

エアーダイヤフラムポンプの特性を活かし特注仕様を製作!

2

写真部のコネクターを吸い込み・吐出側を溶接にて閉止することにより、片側のヘッドから吸い込んだ流体は合流せずに単独で吐出する構造へ変更しました。

 

2台必要だった現場が、一台のポンプで間に合うように!

%e6%96%b9%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89%e4%bb%95%e6%a7%98_8265

今まで2台のポンプを使い移送していた現場も、1台で運用できるようになり、コスト削減・省スペース化を達成できました。

片側ヘッド仕様にすることによるトラブルも無く、順調に運用させています。

 

ダイヤフラムポンプはエイチツーまで

図1

「こんなことできないかな?」を含め、流体移送でお困りのお客様は是非一度エイチツーへお問い合わせください。

特設サイト「ダイヤフラムポンプ.com」では、ダイヤフラムポンプに特化し、より詳しく特徴や構造を紹介しております。

詳しくはコチラ:http://diaphragm.eichitwo.com/

 

エアダイヤフラムADD型の詳細について

ADDこちら

エアダイヤフラムポンプその他の事例

AD事例 2015-08-26 17.09.14 エイチツー ポンプ据付け写真
ボンデ液の
循環ろ過
高温・高粘度・微量
スラリー混入液移送
セラミックスラリー
移送 

 
 
   Sample site
 
 
    
 
 
    

Copyright(c) 2019 株式会社エイチツー All Rights Reserved.