納入事例|クーラントタンクの浮上油分離

納入:金属加工製品製造会社様
用途:ファナック製ロボドリルのクーラントタンク浮上油回収
型式:ADB-15-PP

ファナック製ロボドリルのクーラントタンクの浮上油回収

金属加工製品製造会社様より、クーラントタンク浮上油の回収のご相談を頂きました。

ADB–15-PPが最適と選定し、デモ機にてお試し頂き導入となりました。

 

クーラントタンクの油が引き起こす問題

※↑写真は回収前のタンク

↑写真は回収後のタンク

水溶性クーラントタンクの浮上油が引き起こす不具合としては、加工製品の加工不良はもちろん、悪臭が特に問題とされています。

クーラントタンクの浮上油は時間の経過と共に微生物の温床となり、それが原因で悪臭となる事が研究によりわかってきています。

 

浮上油は主に加工ワークから発生する為、浮上油を常時回収し、クーラントタンクを清潔に保つことが大切です。

その為には「なるべく人の手がかからない」「効率的な」浮上油回収装置が求められます。

ADB型なら、エアダイヤフラムポンプによる回収でトラブルも少なく、運用も簡単です。

まずはデモ機にてお試し頂き、効果を納得頂けます。

【分離槽付き浮上油回収装置はコチラ

 

クーラントタンクの浮上油でお困りなら、エイチツーへ

エイチツーの特徴は、現場に合わせた装置を製作できる点です。

どこのメーカーでも上手くいかなかったユーザー様は是非、弊社にご相談下さい。

 

   Sample site

    

    

Copyright(c) 2021 株式会社エイチツー All Rights Reserved.