納入事例|HT型|尿素水移送ユニット(車載型)

納入:燃料卸会社 様
用途:尿素水(アドブルー)を車上から移送(装置一式)

燃料卸会社様から尿素水(アドブルー)移送装置を受注

ディーゼルエンジンの排ガス規制に伴い必要となった「尿素水(アドブルー)」を配送・納品したい、とのことで車上で尿素水を移送できるユニットを製作しました。

弊社は尿素水ハンドリングの知見が多く、本件も尿素水特有の液性を理解し設計致しました。

 

100Vの発電機電源でも、大容量を送りたい

問題となったのは、ユーザー様指定の電源仕様でした。

トラックより納品する為、100Vの発電機による電源で動作させたい、とのことでした。

流量は100L/min以上、揚程も15m程とのことで、選定としてはマグネットポンプHTの200Vタイプとしました。

電源に関してはインバータを噛ませ、100V電源を200V3相へ変換し使用できるよう、インバータボックスも設置し対応しました。

 

尿素水(アドブルー)の移送はエイチツーまで

弊社では尿素水の移送や製造装置などの経験が豊富です。
車上での移送、定量のディスペンスなど、尿素水での移送をお考えのお客様はぜひお問い合わせください。

【ケミカルマグネットポンプや薬液移送のお問い合わせはコチラ】

   Sample site

    

    

Copyright(c) 2020 株式会社エイチツー All Rights Reserved.