納入事例|飲料の定量移送

納入:愛知県酒造メーカー 様
用途:貯蔵タンクへの定量移送

他社製が高すぎる

愛知県の酒造メーカー様より

「他社で見積取ると高額だった。安くできるメーカーを探している」
とのことでお声がけ頂きました。

仕様や用途をヒアリングし、見積提出したところ、競合様より半分程度の価格だったとのことで受注となりました。

 

製造した酒類を貯蔵タンクへ移送したい

ユーザー様では日本酒・甘酒・梅酒など各種酒類を製造しており、それらを定量的に貯蔵タンクへ移送したい、とのことでした。

移送は指定数量をタッチパネルで指定し(例:1000Lなど)送液が終わると自動的にポンプ停止となるフローでした。

流量精度は±0.5%とシビアな条件でしたが、無事クリアしました。

 

これからも色々頼みたい!

製作工場での立会試運転では、完成度にユーザー様も大変喜んで頂き、「あの価格でこのクオリティはすごい」と率直な意見を頂きました。

屋外でも使える仕様としており、タッチパネルも操作しやすいよう斜めにレイアウトしました。

「今後も流体移送はお任せしたい。いいメーカーさんと知り合えてよかった」と大変嬉しいお言葉も頂きました。

 

【流体移送装置ならエイチツー】

ポンプメーカーでクオリティの高い特注装置を作れるところは多くありません。是非「こんなふうに流体を制御したい」というご要望がございましたらお気軽にご連絡下さい。

 

【お問い合わせはコチラ】

 

   Sample site

    

    

Copyright(c) 2021 株式会社エイチツー All Rights Reserved.