納入事例|JCV型|高温ボンデ液移送

納入:S社 様
用途:高温ボンデ液移送(2階~3階へ)
型式:JCV-15-50-S16(SUS316仕様)

高温のボンデ液を2回階から3階へ移送したい

S社耐熱水中ポンプ現場4

今まで使っている水中ポンプでは故障が頻発で困っている-

大手自動車部品メーカーS社様よりご相談頂き、現状の水中ポンプでは温度(80度)、耐食性ともに不向きであり、弊社耐熱水中ポンプ(オールステンレス)を採用頂きました。(写真左下がJCV型)

S社耐熱水中ポンプ現場5

使用液はボンデ液(リン酸亜鉛)で高温・スラリー含有。水中へポンプを設置し、2階から3階への移送が目的でした。

S社耐熱水中ポンプ現場3

今までの水中ポンプでは温度・腐食性ともにNGな為、交換の頻度が多く、ランニングコストや交換にかかる人件費や労力・危険性は無視できませんでした。

採用の決め手は

1. 耐熱水中ポンプとしての豊富な実績(他大手自動車部品メーカーへ採用)
2. 特別仕様に柔軟に対応できる、メーカーとしての対応
3. 短納期
4. 低価格

上記4点を評価頂き、採用となりました。

 

危険な高温流体の移送を、もっと安全に。簡単に。

S社耐熱水中ポンプ現場1

エイチツーでは上記のように、豊富な現場実績を持ち、提案出来ます。高温仕様の耐熱水中ポンプのご相談は是非弊社までご連絡下さい。

 

耐熱水中ポンプJCVシリーズについて

詳しくはこちらカタログダウンロード

   Sample site

    

    

Copyright(c) 2019 株式会社エイチツー All Rights Reserved.