PTFE製 ポンプラインナップ

PTFE ポンプ

あらゆる薬液への耐蝕性のある「PTFE」材質(相当含む)をまとめたラインナップカタログです。

目次:

・PTFEとは?
・PTFE製 薬液定量注入ポンプ
・PVDF製 エアダイヤフラムポンプ
・PVDF製 自吸式ケミカルポンプ
・ETFE製 ケミカルマグネットポンプ

PTFE ポンプ2

カタログダウンロードは下記より行えます。

カタログダウンロード

※ダウンロードには会員登録が必要です。

 

PTFEとは?

代表的なフッ素樹脂の1つ。フッ素と炭素のみで構成されるPTFEは、デュポン社によって商品化され「テフロン®」と呼ばれることもあります。

耐熱性、耐燃焼性、耐薬品性、耐紫外線特性などがあり、ほとんどの薬品や溶剤に対して侵されることがありません。

PTFEの相当品

PTFEと一般的に「相当」とされる材質に以下の物があります。

・ETFE・PFA・FEP・PVDF など

 

ライニングとは?

ライニングとは表面処理の一種で、皮膜自体の事を指す場合もあります。ポンプの全ての材質をPTFEにすると高価になる場合や、また耐強度が必要な接液部(液が接触する場所)には金属(SUSなど)にPTFEやETFE、PFAをライニングし、耐薬品性を持たせる場合があります。

 

PTFEポンプ ラインナップ

PTFE 定量ポンプ

高濃度硫酸や酢酸エチル、硝酸など、PVCやSUSでは対応できない薬品の注入や少量移送に。

カタログダウンロード

 

PVDF エアダイヤフラム

半導体工場はもちろん、廃酸や廃アルカリなど移送流体が数種類の腐食液混合の場合は耐蝕性の特定が難しい為、PTFE相当のPVDFが多く使用されています。

カタログダウンロード

 

自吸式 PVDF

PTFE相当の耐蝕性を得れるPVDFにてヘッド及びインペラを構成。

自吸式なのでタンク液面より上での設置が可能。呼び水は設置時のみで空運転の心配が無く、大容量移送に適しています。

カタログダウンロード

 

ETFE マグネットポンプ

半導体工場はもちろん、廃酸や廃アルカリなど移送流体が数種類の腐食液混合の移送に。

高温流体の場合はFCカバー仕様もあり幅広い薬液に使用できます。

カタログダウンロード

 
 
   Sample site
 
 
    
 
 
    

Copyright(c) 2019 株式会社エイチツー All Rights Reserved.