次亜塩素酸ナトリウム専用 定量注入ダイヤフラムポンプ

 

実際の「エアーが混入しても安定して注入し続ける」動画はコチラ

次亜専用定量ポンプNSDJ型 3つの特徴

次亜塩素酸ソーダ専用に設計された薬液注入ポンプNSDJ型の3つの特徴を紹介します。

“ エアロック”による 注入不良の防止

次亜塩素酸ソーダの注入不良の原因で一番多いエアロック。次亜専用設計のNSDJなら高圧縮比ヘッドで混入し たエアを滞留させずに即座に排出します。

「脱泡継手」「自動エア抜き」 などの余分な配管が不要

次亜用として「脱泡継手」や、「自動エア抜き機 構」のあるポンプは、吸い込み側や吐出側へ別途配 管を設ける必要があり、余分なスペースと設置の手 間、配管漏れリスクがありました。

次亜専用設計のNSDJなら余分な配管が必要ないため、省スペース化・設置の削減に繋がります。

 

 漏らさないので 定量性に優れる

「脱泡継手」や「自動エア抜き機構」を搭載したポンプは、エアと一緒に次亜も排出する構造の為、定量性が不安定になる事がありました。

NSDJはポンプヘッド内でのエアロック防止を完結しているため、定量性に優れます。

 

現場の声を反映させた 使い勝手の追求

次亜専用定量ダイヤフラムポンプは作業者の使いやすさも追及し設計されました。

AC100~240Vの電圧で使用可能(フリー電源)
4方向首振りヘッド採用で、狭所でも安心。
IEC規格IP65相当の防水防塵構造。
ボルト4本で分解可能な抜群のメンテナンス性。

 

仕様

 

※1 条件:清水、室温  ※2  耐圧軟質PVCホースがご利用頂けます。PTFEタイプ対応ホースは別途お問い合わせ下さい。※3 フート弁はオプションにてご用意しております。

 

気泡によるトラブルを防止できる理由

 

気泡によるトラブル|エアロックとは?

①ダイヤフラムを戻し負圧を 作り次亜を吸い込みます。
②次亜と共に吸い込んだエアーがヘッドに溜まります。
③ダイヤフラムを押しても空気を 圧縮するだけで吐出できません。

 

次亜塩素酸ソーダ専用定量ポンプNSDJ型なら、

 

NSDJ型はエアーがヘッド内に侵入してもエアが溜まり続けないよう設計。

脱泡継手や自動エア抜きなどの余分な機構を省くことにより、定量性の確保や漏れリスクの回避を実現しま した。

 

 

 
 
   Sample site
 
 
    
 
 
    

Copyright(c) 2019 株式会社エイチツー All Rights Reserved.