納入事例|自動pH中和装置|アスベスト含有塗膜除去排水の中和処理

納入:愛知県塗装業者様
用途:アスベスト含有塗膜除去排水の中和処理(トラック車載仕様)

塗膜除去現場での中和処理(トラック車載にて)

愛知県の塗装業者様より、アスベスト含有塗膜除去排水のpH中和処理が出来ないか?とご相談頂きました。

様々な現場での使用となる為、トラックに車載し運用したいとのことで、ユニット架台にて屋外使用・振動強度などを踏まえ設計・提案させて頂きました。

 

上澄だけを中和し、さらに中和後はフィルタへ圧送

アスベスト含有塗膜除去においてはスラッジも多量に含まれた排水となりますが、お客様支給の沈殿槽によりスラッジは前段処理で沈下されるとのことで、上澄だけを中和したい、とのユーザー様の希望を踏まえフロートスキマー及びエアダイヤフラムポンプADD型にて上澄だけ吸うようフローを工夫しました。

中和処理プロセスとの連動も同制御盤にて完結できるようにし、中和後の原水を更にろ過する為の圧送もADD型にて対応致しました。

 

【お客様に合わせたpH中和処理装置ならエイチツー】

本件は特に特殊な条件での設計・制作となりましたが、エイチツーではお客様の現場に合わせた中和装置ユニット化を得意としております。中和装置をお考えのお客様は是非一度ご相談ください。

【お問い合わせはコチラ】

【pH中和処理の専門サイトはコチラ】

   Sample site

    

    

Copyright(c) 2019 株式会社エイチツー All Rights Reserved.