納入事例|自動pH中和装置|酸洗い廃液の中和処理

納入:滋賀県ステンレス加工会社 様
用途:酸洗い時に発生する廃液の中和

既設のメーカーの対応が悪い!

(写真は既設中和槽)

某商社様より、「中和装置の更新で困っているお客さんがいる」と引き合いを頂き、話を聞くと「既設が○○(大手メーカー)さんだけど、対応が悪くてエイチツーさんなら対応できると思った」とのことで、具体的に「対応が悪い」とは何を指すのか聞くと

・最初に話を出してから部署をたらいまわしにされ、三か月以上も見積もりを待たされた。

・待たされた挙句、見積もり条件である「既設の撤去・設置工事は出来ません」と言われた。

・現場の設置スペースなどを無視して、規格品の中和装置の見積が来た(しかも高い)

と、大変不満が溜まっている様子でした。そこで大至急現場までお伺いし、お客様の求めるものをヒアリングしました。

 

撤去工事・新設工事・スペースに合わせた中和装置設計で提案

(写真は新設の中和装置)

お客さんが求めるものは「既設中和装置を撤去し、新設の中和装置を設置」することでした。

聞こえは簡単かもしれませんが、中和装置を現場スペースに合わせて設計する事をはじめ、工事の段取り(設置・配管・電気)など、あらゆる事を窓口の営業マンは理解していないといけません。

結果、工事全てを含め中和処理装置を受注し、お客さんにも満足頂ける現場となりました。

また、本件は酸洗い時に発生する廃液を中和しますが、金属のゴミも流入する可能性がある為、中和装置流入に「ゴミ受け」を設け、メッシュにてゴミをキャッチする構造としました。

 

小回りの利く中和処理装置メーカーです

エイチツーの中和処理装置は、既設の撤去から設置まで全て対応が可能です。

大手メーカーでは設置スペースや対応に不満がある、もっと小回りが利くメーカーをお探しでしたら是非一度ご相談下さい。

【お問い合わせはコチラ】

【pH中和処理の専門サイトはコチラ】

 

 
 
   Sample site
 
 
    
 
 
    

Copyright(c) 2019 株式会社エイチツー All Rights Reserved.