納入事例|自動pH中和装置|新築 透析排水pH中和処理装置

納入:某クリニック 様
用途:透析排水の自動pH中和処理
仕様:90床 約2.7m3/Hr

 

新築のクリニック向けに建築会社様から引き合い

「新築で予定しているクリニック様向けで中和装置を検討している」と建築設計会社様より引き合い頂きました。

建築設計段階での打ち合わせとなる為、排水ルートや中和装置のスペース、導入菅や排水菅の位置など、詳細を打ち合わせ受注となりました。

 

透析装置メーカー様とも詳細を打ち合わせ

建築設計会社様との打ち合わせは設置場所や配管電気関係でしたが、中和装置の仕様的な部分では透析装置メーカー(ニプロ様)とも打ち合わせを子細に進めました。

90床との事で、やや処理量としては大きめのサイズでしたが、スペース的にもクリアできました。

また、ニプロ様側の貯槽を通る排水に関しても全て中和装置で受けるなど、全体的にコンパクトにまとめることが出来ました。

 

透析排水中和装置はエイチツーへ

弊社では全国の病院・クリニック様への透析排水処理装置の納入事例がありますので、是非ご安心してご用命ください。

設計会社様からのお引き合いに関しても充分対応が可能です。

 

透析排水のpH自動中和処理装置はエイチツーまでご相談下さい。

 

【お問い合わせはコチラ】

 

 

【中和装置専用WEBページはコチラ】

 

 

   Sample site

    

    

Copyright(c) 2022 株式会社エイチツー All Rights Reserved.