エアーダイヤフラムポンプ ADDシリーズ

ADF-AD

エアダイヤフラムポンプADDシリーズは、コストパフォーマンスに優れた薬品移送ポンプです。
デモ機の貸し出しを無料で行っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

エアダイヤフラムポンプADDシリーズのカタログ・納入事例はこちら

カタログダウンロード納入事例を見る1
 

ダイヤフラムポンプについての基礎知識はコチラ
 

エアーダイヤフラムポンプADDシリーズの特徴

 高粘度・スラリー液の移送が可能

最大10mmの個体粒子の移送や、20,000mP・sの高粘度液も移送可能です。

 防爆施設にも対応

圧縮エアが動力の為、発熱・発火の危険がありません。

 液漏れ無し

メカニカルシールをもたない構造で、移送液が外部に漏れません。

 自吸式ポンプ(呼び水不要)

ダイヤフラムポンプは自吸力もあり、空運転への耐久力も高いため、
呼び水無しで薬品を引き抜くことが出来ます。

 取扱いが簡単

移動や設置も楽なうえ、シンプル構造で、お客様にてポンプの分解整備が可能です。
消耗部品も少なく、メンテナンス性に大変優れたポンプです。

 簡単ポンプ制御

圧縮エアを動力とするADシリーズは、エアの圧力や配管バルブの開度調整により
ポンプ流量を調整します。

 高い安全性

万が一、配管の締切運転や閉塞状況になった場合も、エアの供給圧力まで上昇すれば
ポンプは停止します。破損や故障の大変少ないポンプです。

 高粘度・スラリー液・各種薬品に対応

 

エアダイヤフラムポンプ 1

エアダイヤフラムポンプ 2

エアダイヤフラムポンプ 3

 

エアダイヤフラムポンプ 4

 

 

エアーダイヤフラムポンプADDシリーズに関するお問い合わせ

ご購入の相談・仕様に関するご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

botan2

 

 

   Sample site

    

    

Copyright(c) 2019 株式会社エイチツー All Rights Reserved.