④ 高粘度の糊を移送。酢酸エチル、トルエンに耐性で防爆仕様

液体移送ブログ一問一答top

このコーナーでは、毎回ひとつの流体を取り上げ、移送の可否とポンプ選定における注意点を回答していきます。
今回は、接着剤関係のユーザー様からのご質問です。

高粘度の糊を移送。酢酸エチル、トルエンに耐性。防爆仕様。

お客様より「一斗缶から高粘度の糊を移送したい。」とご相談頂きました。

条件としては

■ 防爆仕様
■ 粘度は~20,000mpa・s
■ 流量は5L/min程度
■ 酢酸エチル・トルエンに耐性のある材質。

上記条件に当てはまり、コスト・性能的にも最善な選択としてエアーダイヤフラムポンプADD型を提案しました。

耐蝕AD

ADDこちら

 

防爆仕様はエアーモーターでクリア

ADF-AD

通常、電動モーターを防爆仕様にする際、大きなコストアップと長納期に悩まされてしまいます。

もし圧縮エアー(コンプレッサ)が使用出来る環境の場合、エイチツーのエアーダイヤフラムは電気を一切使用しない構造の為、防爆の問題を簡単にクリアできます。

 

例えば、エアーダイヤフラムポンプ以外だとどんな選択肢がある?

a0002_004043

今回の案件の場合、エアーダイヤフラムポンプ以外だとどのようなポンプが想定されるでしょうか?

■まず一斗缶からの移送なので

A:自吸式ポンプ。小型。

■自吸式かつ20,000CPの高粘度液、さらには酢酸エチル(PVC不可)なので

B: ギアポンプ・ベーンポンプ、チューブポンプなど。SUS仕様

■定量性は必要ない

上記ポンプを防爆仕様にて流量5L/minのサイズを選択するとなると、価格的なスケールはエイチツーの2倍から10倍ほどになることが予想されます。また納期は2~3ヶ月かかることが通常です。

 

高粘度液の移送や防爆エリアでの納入事例

 

選定からお任せ下さい!

エイチツーはケミカル液移送のプロフェッショナルです。もしポンプをお探しでしたら、是非とも選定からご相談ください。責任を持って対応致します。

ポンプ エイチツー 名古屋 お問い合わせ

 

   Sample site

    

    

Copyright(c) 2020 株式会社エイチツー All Rights Reserved.